ページトップへ

ブログ

さてさて、墨付けを初めて見せていただいたこの日、
新米大工の大ちゃんの初めての手刻み作業♪

前回ご紹介した「カマ継」のカタチを
大ちゃんが手で作業していきます!!

照れてましたが、載せちゃいますよ!


まずは、ノコギリで・・・。

ノコギリで1


ノコギリで2



続いて、ノミを使って、細かい作業を進めます。
カマの頭の部分をカタチづくっていきます。

ノミで刻む1


ノミで刻む2


↑コレ!!
この作業、このラインに曲がりや、
長すぎ短かすぎが発生したまま、材料を繋いでいったら、
設計図通りの寸法におさまらない!そうなんです!!

0.5mmの誤差も、4箇所繋いでいったら、2mmの寸法差になっちゃう!!!



だから、墨付けの線のジャストセンターかどうか、
じ〜〜〜っと睨みながら、慎重に作業していました!!

「でも、それが出来ないなら、大工に向いてないっス」
ってさらりとサトシくんが言っていました。


厳しい職人の世界です。。。

 

→福田の公式Facebookはコチラ 

→お引越ししきれていない(ゴメンナサイ)、以前のブログ「教えて!福田さん」はコチラ

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全12ページ中)