ページトップへ

ブログ

昨日は毎月一回開催されている

「NPOやみぞの森 DIY 教室」

でした。

「NPOやみぞの森 DIY 教室」についての詳細はこちら

日曜に工場が空いているのは珍しいので、この日とばかりに
自宅用のテーブルの補修作業を片隅でやらせてもらいに出かけました。

会員の皆さんは手慣れた感じでめいめいの作業に没頭中です。
先生は大工のむーちゃん(武者さん)です。
あちらこちらを目配りして、いろんな機械を操り
皆さんをサポート!

そんな中、お客さんであるMさんを発見!

「実は久しぶりで最近まで施行中の自宅の壁のパテ塗りを
 ずうっとしてたんですよ。」とMさん。

やったことあるもの同士、その手間暇、苦労わかります・・・
でも、そう言いつつも、どことなく嬉しそうなところも
経験者あるあるです♬

次の作業にとりかかられたMさんでした。
(何をお作りになってるか、そこを聞くのを忘れました!(◎_◎;)

家は建てておしまいではなく、住んでくつろいだり、育てたりするのが
「良い家」。

施行中なのにもう「良い家」を日々存分楽しまれてるMさんです!


さて・・・これが私物のテーブルです。半分くらい解体状態です。

大きすぎて自宅のダイニングで使えずにいた古いテーブルを
横の長さを短くすべく作業中です。

今使っているのは結婚した時に買った
アクタスのエクステンションテーブルで
バリバリの化粧合板で経年劣化で天板が膨れて
使いにくくなっていてガタが来ています。

化粧合板だとカンナがけも出来ず残念。

この古い古いテーブルはラワン材ですが
無垢の天板3センチ厚もあるどっしり系です。

高級テーブルというわけではないのですが、未だ現役で
ソリもビス留めで調整できたり、サイズもこうやって
手間はかかりますが、変えてなんだか新しい気分です。

そうです
もう、落ちわかっちゃいましたよね・・・(笑。

家も、おんなじだなぁとしみじみ思いました。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全12ページ中)