ページトップへ

ブログ

家を建てるにはまず土地から・・・。

「家を建てる」=「楽しむゆとりをもつ」

と言うことを忘れないことが一番の理想のカタチを手にし
実際の生活の満足度をあげる大事な位置づけかと思います。

そして

実際の満足と「考え出した条件」は一致しない時がある。

と言うことだと思います。

いろんな考え方があるので一概には言えないのが
悩ましい所ですが、いろいろな視点を持つことで
意外なところが我が家の素敵な場所になるかも?

そんな”一例”を書いてみたいと思います。

 


 

今回は「通勤の距離」

例えば「通勤が近い」ことが良いと大前提にしがちですが
帰宅時間は以外に30分くらいはかかる方がかえって
仕事のストレスを手放していい状態の気持ちを
取り戻し、オンとオフの切り替えができて
帰宅後のんびりゆったりした気持ちになれる・・・
そういうデータもあるそうです。

 

「距離ではなく時間」が肝なので、逆に
近い場合は徒歩で通われてると言う方も多いそうです。
その間の時間を1日の段取りの思考に当てたり
忙しくて連絡できてない友人へのメールの時間にしたり
週末の予定を立てたり、音楽を思い切り楽しんだり

そういう「ゆとり」にするそうです。

なので、せっかく近くてゆとりが持てるはずだったのに
何故だか、気持ちがセカセカと余裕がないな・・・と思ったり

近くなきゃダメだと思ってたけど、なんか楽しい!と思えたり

気持ちや考えを切り替えたら「〇〇までの距離」と言う条件が
実際の満足度に絶対ではなくなることもあるようです。

 


 

家にいて30分自分だけの時間を作るのは難しい方も
多いと思いますが、通勤時間を30分作るのは確かに
意外に難しくないかも、そう思った考え方でした。

もしも「〇〇との距離」だけがなぁ・・・なんて思われてる方の
気持ちの参考になればと思います。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全11ページ中)