ページトップへ

ブログ

ママ友から、

「〇〇の土地がこれくらいで買った人がいるけど高い?安い?」

と聞かれました。

坪単価を計算したら、整地してあるとのことなので
路線価とほぼ同じだったので、「そうだね、ちゃんとした良心的な値段。」

と答えました。

ママ友は、その土地の代金に家の代金が上乗せされるのか・・・と
その金額の大きさにおののいてる様子でした。
主婦あるあるです。ほんと、えー!ってなるよね・・・。


 

「〇〇で建売出てるけどどう思う?」

「うーん。車通りが多いから、騒音気にならなければ。
が、まず最初だけど、どお?」

「あー、そっかぁ。そういうのもチェックなんだね。そうだよね。
家自体は?すごく安いんだけど。」

その建売安い家の値段で土地もこみ、とほんとに安いのです・・・

「予算抑えたいなら、中古はだめ?」

「中古?」

「うん。新築で1000万だった家は中古ではもっと安いでしょ?
建てた時はすごくきちんとした材料で長持ちする家が2500万だとして
それが中古で1000万なら、家の価値としては中古の方に
1000万出した方が安心かなぁ・・・と」

「そっかぁ。そういう風に考えると中古の方がすごくよく思えてきた。」

「そう?!。もし、気に入らないところや修繕したいところがあっても
そこを直せばいいからね。」

「いいものを安く買うか、安いものを買うか・・・

ありがとう!中古も視野に入れられるか旦那さんに聞いてみる!」


 

ママ友は、この後すぐにものすごい掘り出し物の中古物件を
見つけてきて、早速観に行ったそうです。
ガラスがペアじゃないので、その分勉強してもらえるのか
どうやって交渉するのかなぁと、次の段階に進んでるようです。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全13ページ中)