ページトップへ

ブログ

前回ご紹介した、窓枠のレールの数、
全部で8本ありました。

こんなに多い!その答えは!

戸の数

室内側から、

障子 2枚
ガラス戸 2枚
網戸 2枚
雨戸 2枚

の、計8枚分のレールだったんですね!!

ええっ!?
だって、外から見た時も、中から見た時も、
雨戸があるなんて、気が付かなかった!

それもそのハズ・・・。

収納された雨戸1

普段はこの姿。
まるで柱です。

が!!

収納された雨戸2

実は、縦長の扉になっていて、開くんですね!!
そして、この中に雨戸が隠されていました!!
しかも、外側は塗り壁になっているので、全くわかりません!!

よく考えられた仕組みです〜〜〜!

マイリマシタ!

つづく

 

→美しいラインたち。阿字ヶ浦の家。その6はコチラ

 

→福田の公式Facebookはコチラ 

→お引越ししきれていない(ゴメンナサイ)、以前のブログ「教えて!福田さん」はコチラ

記事一覧 | 2013年9月