ページトップへ

フォトギャラリー

笠間市 平屋の家

土地のカタチを活かし、住宅街の小さな平屋が驚きの大空間。

笠間市 

窓の向こうは広場という密集した住宅街でも好立地の 邸。
変形した土地のカタチを活かして広々としたリビングダイニングを実現。
狭小地でも建築家の腕で明るく楽しい空間になりました。

 

ただいまと帰ってくると迎えてくれるシックな玄関のポーチ。
下屋を出さずスペースを取ることによって、雨宿りも出来、家の前に十分な駐車スペースも確保。

 

玄関スペース。右手にトイレ手洗いスペース。
丸太の柱と上下に走るモダンな茶色の周り縁と幅木が印象的なデザイン。

 

仲良く並んだスッキリしたデザインのドアを開けると・・・

左右シンメトリーに配置された二つの部屋。大きく開けた窓から光が入って明るい室内。

 

3つの個室と更に納戸を持つ 邸。どの部屋も収納力たっぷりです。

 

玄関を入ってすぐにある洗面台。コンパクトに収めて使い勝手も◎。

 

玄関から視線を逸らすように脇へずらし一直線に伸ばした廊下。
この左右に個室が絶妙に配置されています。

 

少し暗めの廊下を抜けるとパッと広がる明るい大きなリビングダイニング。
何度通っても嬉しくなるこの動線や台形のような土地の形を取り込んだことで
広がりを作り出しているこの空間。建築家の腕!流石です。

 

部屋の角にはこのカタチならではのニッチ。(壁の棚)

 

水廻りスペースから見るリビングダイニング。まっすぐに伸びるフローリングは杉。

 

リビング側から見る廊下。可愛い屋根型の形がいってらっしゃいと優しく家族を送り出してくれます。

 

対面式キッチン前の収納たっぷりなカウンター。造り付け家具も担当大工の小森くんの仕事。

 

カウンターから覗くキッチン。奥にはお風呂や洗濯機などの水廻りスペース。
家事動線も完璧。

 

ステンレストップの大きなキッチンは  製。

 

キッチン内のカウンターや吊り下げ棚も福田建設印。ぴったりと空間に収まり、使い勝手のいいようにオーダーメイドできるのがいいところです。

 

水廻りスペースから直接出られるテラス。洗濯物を干すことまでも計算のうち。

 



お問い合わせ欄にご希望の日時をお書き添えくださいね!
もちろんお電話でのご連絡もお待ちしております!!

 

区切り

家族構成:

設  計:小林正一建築設計事務所

担当大工:小森 浩史

施工中の様子はコチラ

区切り

NEXT 「赤城山の丸太ひさしの家」▶▶

フォトギャラリー