ページトップへ

大工集団・福田の匠たち

全員大工。福田建設は職人の集団です。

福田建設は大工の見習いから始めた親方が

「大工たるモノこういうモノ」という
いわば「大工の美学」で育てた大工と、
同じ「美学」を共有する大工で構成しています。

木造在来伝統工法を用いた大工集団の工務店です。
伝統的な和風建築から、モダンな現代和風を得意としています。

木造の良さを活かし「温故知新」の家づくりをモットーに
健康に良い新しい素材や薪ストーブを取り入れた
住み心地の良い家を創っています。 

 大工集団


 

福田定利 取締役会長(親方)

実家の家業だった建具屋を長男である兄が継いだため、
自らは大工の道に進むことを決めて今に至る親方。

現在その兄に自社の建てる家の建具を任せ、
タッグを組んで仕事をしています。

弟子やスタッフはもちろん、業者さんやお客さまにも
「親方!」と呼ばれ、地域密着で日々「面倒見の良い」
仕事をぶりに定評をいただいております。


 

大工&スタッフの紹介もしています。⇨こちらへ!