ページトップへ

フォトギャラリー

水戸市 土間を楽しむリビングのある家

ご主人の理想と奥様のセンスをまとめあげ
家の中も外も楽しい家族みんなが楽しめる家に

水戸市 Oさま邸

 

住宅街の旗竿地。おくまって立っているとは思えない開放的で広々した場所に建つO邸

 

 

たくさんある色から、どれにするかとことん検討して決めた壁
ご家族の理想の形を追求するべく、安全面とデザインを両取!の二階の布団干しにもなるバー
小林先生の設計力が光る外観です


 

近くで見るとこんな感じになっています。
金具は福田建設御用達のアトリエトロッコさんにオーダーしました


 

玄関を開けると右に大きなクローク
家族みんなの靴が綺麗に収まる大容量の靴箱
土間からと蹴上がりから両方から行き来でき動線もばっちり

そして・・・視線の先には・・・!

 

玄関からの土間続きで繋がる家族室

 

 

正面には設置が楽しみな薪ストーブの炉台  その前ではお家キャンプも工作も色々できるスペースに

 

わんぱく盛りのお子さんも帰ってきてすぐに手洗いできる洗面台

設置できるように設計段階から梁などを配置しておけば
こんなふうに懸垂バーも取付けられます

 

 

奥さまがセレクトした時計や照明 黒が木材と壁の白にマッチして
とても「モダンでクール」に

 

流し台は市販品ですが、背後の収納は福田建設の人気のひとつの造作収納

こちらも造作で設置したカウンターで
ダイニングとのやりとりも楽しい対面キッチンに

 

 

月9ドラマのワンシーンのようなメリハリと面白みのある空間

奥さまのご実家が製材所をされていたとのことで
そちらに残っていた檜が、上り框・床板・テレビボードなど
随所に使用されています

左の開口部は水回り 左は和室へと繋がっていきます

 

バスルーム手前には、家事室を設置

 

  

 若いご家族ですが「家は長く楽しむもの」のお考えのもと
後で意外にどうしようか困る、神棚や仏壇は最初から心づもり

障子もオーダーメイドなので、ライトなデザインでこの家にぴったりです

 

 

丁寧な仕事と美しい意匠の階段周り

 

 

船舶照明が映える階段吹き抜け シルエットが綺麗です

 

  

階段を上がった先にはキャットウィークにした洗濯乾燥室
薪ストーブを使う冬だけでなく、吹き抜けなので年間通してよく乾きます

お家を案内してくれた息子さん、どこもどの部屋も気持ち良いみたいです

 

そこここの凹凸がまるので路地のように見えてくるのは
奥さまセレクトの黒いインテリアとそこにあわせて提案された黒いドアの
絶妙なおしゃれさのせい?

 

「ぼくとお姉ちゃんのそれぞれの部屋」

 

「こっちには梯子があるんだよ♪」
ここでも黒いドアが良いアクセントになっています

主寝室には大容量のウォークインクローゼットが併設

 

 

 


 



お問い合わせ欄にご希望の日時をお書き添えくださいね!
もちろんお電話でのご連絡もお待ちしております!!

 

区切り

家族構成:ご夫婦+こども2人

設  計:小林正一建築設計事務所

担当大工:小森 浩史

 

区切り

NEXT 土浦市 ピアノの家 ▶▶

フォトギャラリー