ページトップへ

フォトギャラリー

石岡市 めぐる農家の家

農家を営む若いご主人と共働きの奥さま両方の生活動線を
確保した「小さいのに大きいお家」

八郷市 0さま邸

シンプルでシックな色合いの外観。

大きな掃き出し窓が並ぶ南側。

リビングの前には縁側付き。

 

三角屋根の正面は絵本のなかのお家のようにお洒落です。

アトリエトロッコさんのポストと表札がきまっています!

 

広くとった玄関ホールと左手の洗面所へ続く広い廊下。
外観から想像もつかない大空間に驚きます。

 

車椅子でも楽々の取り回しをとのご要望で
いつにも増して広めのトイレスペース。
引き戸を三枚戸にすることによって開口が3分の2取れています。

 

明るい洗面・浴室スペースは、高級コテージみたい!

こちらの開口も同様に三枚戸。使い良さそうです。

 

洗面台の右手側は奥へと続く引き戸になっており
勝手口からの土間スペース。その向こうに見えるキッチン。

収穫した野菜はもちろん
パパさんが泥だらけになってもお風呂場に直行できます。

 

土間続きになった薪ストーブと開放的なキッチンスペース。

 

そしてメイン空間のリビング。

縦横に渡る丸太の梁と表しの天井が開放感と大空間を
生み出しています。

奥さまの提案というキッチン奥の黄色の壁、
センスの良い照明が現代の日本的で
落ち着きもありながら楽しい気持ちにさせてくれます。

 

黄色の壁の向こうは家族みんなの服が充分収納できる
ウォークインクローゼット。

右、奥へ伸びる廊下には木目が美しい造り付けの長机。

小さいうちは台所仕事をするママの顔を見ながら宿題ができます。

 

ウォークインクローゼット内部。
キッチンからまっすぐ寝室へと抜けられるので
風通しも良く、トイレなどへの動線もバッチリ。

 

主寝室。

カーテンではなく障子を入れたことで柔らかな明かりに。
ストーブから遠いけれど、二方向に出入り口を
設けているので、寒々しい部屋になることはありません。

さすが!

 

四畳半にロフトベットスペース付きの子ども室。

取り外しのできる引き戸で仕切っているので
いろんな使い方ができます。

 

可愛い壁紙のロフトスペース。
長女ちゃんお気に入り。

「ねえねえ、ここから覗いて!」と案内してくれました。

 

ロフトの小窓を覗くとこんな感じ!!

薪ストーブの世話をするお父さんも、
キッチンにいるお母さんも見えます。

「お母さーん!」ときっとなんども呼ぶんだろうなぁと
想像して微笑ましい気持ちになります。

 

玄関横。リビング続きの和室縁側。

「お天気の良い日にはここにお布団干すんです。」
そのままお昼寝しちゃいそうですね・・・♡

 

趣きはそのままに、ただ「古臭い和室」にはならないように。

スッとした美しい空間になっています。

 


 



お問い合わせ欄にご希望の日時をお書き添えくださいね!
もちろんお電話でのご連絡もお待ちしております!!

 

区切

家族構成 : 夫婦+子ども2人

設計 :  鴨志田玲子建築設計室

担当大工:中島 佳治樹

区切

NEXT 「水戸市 スキップフロアの二世帯」▶▶

フォトギャラリー