ページトップへ

古材を活かす

古材の独特の味わいを活かす。

建主様の中には、古い家を壊して、建て直す方も多く、その中には以前のお家の梁や柱などを
新しい家に活かした家にすることもさせていただいています。

また、古材には独特の味わいがあり、工場にストックしてある古材を
アクセントとして「魅せる」家も福田建設では人気です。

 

「つくば土間リビングの家」

「古材を活かした現代和風の家」

「板倉の家」

 「古い梁のモダンな家」 

などの事例がありますので是非ご覧ください。

古材を案内する親方

(↑工場内に保管している古材を案内する親方)

 

新しい家に古材の味わいを活かしたい!
どんなものがあるか見てみたいというご要望も受け付けておりますので
ご遠慮なくご相談ください。